最新記事を公開しました→ 詳しくはこちら

【無料プレゼント企画】実案件のヒアリング議事録

実案件のヒアリング議事録

議事録のマインドマップの画像、ヒアリングの手順について以下で解説します。

議事録マインドマップの画像

ヒアリングマップの解説


企画参加の方へDMで送付していた解説メッセージ


下記は案件打ち合わせの補足です。

■ヒアリングで心掛けていること

①目的
②予算
③納期


この3つはマストで確認しています。
予算に応じて提案内容も変えてます。

今回の予算は100万と多めなので制作だけでなく、SEOライティングとSNSマーケまで提案予定です。

他は、とにかく質問をたくさんして相手に話してもらうこと。
自分:相手=2:8 くらいが理想です。
情報が多ければ多いほど、提案の幅が広がります。

デザイン重視だったので、
イメージサイトで提出したWordPressテンプレートが気に入ってくださいました。

■TCD :KADAN
https://demo.tcd-theme.com/tcd056/

納期は長めに伝えてますが、
制作する場合はこちらで素早く1ヶ月以内に作り納品予定です。

■使用マインドマップツール : マインドマイスター
https://bit.ly/36mei69

以前はXmindを使ってたのですがクラウド型で全デバイス利用なのが魅力で乗り換えました。
僕は月額540円で使用してますが、無料でも十分使えるのでオススメです。

ご興味あればどうぞ。

以上です!
これからも有益情報お届けできるよう行動していきますので、引き続きよろしくお願いします🙏

お互い頑張りましょう🔥

目次